地震を予知できれば守れる命がたくさんある

女の人
  1. ホーム
  2. あなたの防災危機意識

あなたの防災危機意識

ヘルメット

災害に備える重要性

現在、地球では毎日のように災害が起こっており、日本でも度々大きな災害に襲われています。その大きな代表例が地震です。いつやってくるかわからない地震。地震情報は各地で飛び交い、いつ来るか、どのぐらいの大きさの地震が来るか、予測している施設や研究者が多く存在します。しかし、多くの場合、あくまで予測であって本当のことかはわかりません。気をつけなければならないのは、予測情報を見たタイミングで防災の準備をして、その一度きりで安心してしまうことです。これでは、いざというときに行動することができません。提供されている情報の中には、地震に対応するためのマニュアルや、避難ルートなど多くの役に立つ情報が掲載されています。いつでも対応できるように、提供されている予測情報を能動的にキャッチして、自分の身や家族の身を守りましょう。

自分の身を守るために

いまや様々なところで溢れている地震予測情報ですが、インターネットでの情報収集はとても手軽に活用することができます。大手サイトだけでなく、お住いの地域で掲載されている情報やSNSなどで日々アンテナを張ることができるようになっています。スマートフォンの普及により圧倒的に見やすく、使いやすくなりました。また、テレビやラジオもリアルタイムで更新され、対応しているテレビであれば自分の地域を登録することが出来るので、すぐに情報を得られます。これらの情報を活用することは、何も起こっていない段階でこそ行うべきであり、いざその時が来たときにまず何をするべきかを整理することに大いに役立ちます。地震が起こった際に冷静に考えることは難しいので、日頃から活用していくことが大変重要となってきます。