地震を予知できれば守れる命がたくさんある

女の人
  1. ホーム
  2. 関心が高まっています

関心が高まっています

災害被害

参考程度に利用しましょう

東日本大震災以来、日本人の地震に対する不安はとても高まっています。特に30年以内に必ず発生すると予測されている関東地震は多くの人々の不安の材料です。関東地震はいわゆる首都直下型地震ともいわれるものであり、ひとたび発生すると甚大な被害が予想されている地震です。このため、関東地震をなんとか予測できなかと試みている人々が増加してきています。いわゆる地震雲や動物の異常、家電製品の異常などから予測をしようと、インターネットの掲示板は毎日にぎわっています。また、地殻変動のデータや地震発生までの電磁波などの変化を収集して予測を立てている研究者もいます。これらの予測が当たる確率はまだ100%ではないのが現状です。このため、あくまでも参考程度に利用することや、いつ関東地震が発生しても大丈夫な備えをしておくことをおすすめします。

不安の解消につながります

関東地震が発生すると大きな被害は逃れることができないことから、予め地震が発生しやすそうな時期を知りたいと考えるひとはとても多いものです。関東地震の発生時期を予め知ることができれば、万全の備えを予め行うこともできるため、安心につなげることができるのです。従来、地震の予測は困難とされていますが、最近では的中率が高い研究者の登場によって、参考にする人が多くなってきているのです。いつ発生してもおかしくない関東地震を予め意識しておくことによって、日常から心構えや災害時の準備をしておくことが可能になります。突然の地震時には慌てることなく冷静な判断が求められるものです。冷静な判断ができるかそうではないかによって、大切な命を守ることができるのです。